天然石アクセサリーとアジアン雑貨|CHARMY STONES CHARMY STONESは、大人可愛い天然石アクセサリーやアジアン雑貨を販売しています。天然石ネックレス・ブレスレット・ピアス他、ラタン(籐)・ウォーターグラス(水草)・シルク(絹)など自然素材による温かみのあるかごバッグ、ストール、雑貨etc、日々の生活の中で身につけるとほっと一息つけるアクセサリーを扱っています。

天然石の選び方/色から選ぶ 青・水色系 タンザナイト

こんにちは。天然石アクセサリーとアジアン雑貨のお店「Charmystones」です。

 

「タンザナイト」は紫がかった透明感のある青色の石で、見る角度によって色が異なる美しい石です。

 

天然石には多くの種類があり、どの天然石が自分にあっているか、どんな天然石を選んだらいいか迷ってしまうことがあります。

 

誕生石から選ぶ、天然石の色から選ぶ、天然石の意味から選ぶ、直観(フィーリング)で選ぶなど、さまざまな選び方があります。

 

天然石にはさまざまな色があり、その日の気分にあった色を生かしたコーディネートを楽しむのもおすすめです。

 

白色・無色

青色・水色

黄色・オレンジ色
赤色・ピンク色
黒色・茶色

 

青色・水色系の天然石から選ぶ

 

今回は青色・水色の天然石をご紹介します。

 

青色・水色の天然石には次のような石があります。

 

アイオライト、アクアマリン、カイヤナイト、サファイア、ターコイズ、タンザナイト、トパーズ、ラピスラズリ、ラリマーなど。

 

落ち着いた雰囲気を持つ青色系の天然石には、透き通るような淡い青から濃紺に近いものまでさまざまですが、気持ちを鎮めてくれる効果があると言われています。

 

 

青色・水色系の天然石 タンザナイト

 

 

 

 

タンザナイトの特徴

 

タンザナイトは青色、青紫色、紫色のものがあります。

 

ゾイサイトという鉱物の一種です。

 

見る角度によって青色や紫色、赤色に見え、こうした多色性の強いものほど価値が高いとされています。

 

 

タンザナイトの意味

 

1967年にアフリカのタンザニアで発見されました。

 

キリマンジャロの夕暮れ時にみられる青い空の色に似ていることから、タンザナイトと名付けられました。

 

 

タンザナイト こんな人におすすめ

 

古代ケルト民族の間では、霊力を授ける石として崇められ、儀式や装飾品として用いられていました。

 

原産地のアフリカでは、古くから緊張を解きほぐして、穏やかさをもらたす石とされていました。

 

それほどヒーリング効果が高いとされ、直観力や洞察力を高めてくれると言われています。

 

青い石が好きな方には人気の高い、魅力的な青色をした石です。

 

 

どの天然石アクセサリーにしようか迷った時には、天然石の色から選んでみるのもおすすめです。

 

コメントは受け付けていません。

特集

天然石アクセサリーとアジアン雑貨|CHARMY STONES CHARMY STONESは、大人可愛い天然石アクセサリーやアジアン雑貨を販売しています。天然石ネックレス・ブレスレット・ピアス他、ラタン(籐)・ウォーターグラス(水草)・シルク(絹)など自然素材による温かみのあるかごバッグ、ストール、雑貨etc、日々の生活の中で身につけるとほっと一息つけるアクセサリーを扱っています。

〒236-0046
神奈川県横浜市金沢区釜利谷西3-51-33

090-5784-0962

10:00~18:00
定休日:不定休