天然石アクセサリーとアジアン雑貨|CHARMY STONES CHARMY STONESは、大人可愛い天然石アクセサリーやアジアン雑貨を販売しています。天然石ネックレス・ブレスレット・ピアス他、ラタン(籐)・ウォーターグラス(水草)・シルク(絹)など自然素材による温かみのあるかごバッグ、ストール、雑貨etc、日々の生活の中で身につけるとほっと一息つけるアクセサリーを扱っています。

天然石の選び方/色から選ぶ 緑系 アベンチュリン

こんにちは。天然石アクセサリーとアジアン雑貨のお店「Charmystones」です。

 

「アベンチュリン」はリラックスの石といわれる、美しい緑色の石です。

 

天然石には多くの種類があり、どの天然石が自分にあっているか、どんな天然石を選んだらいいか迷ってしまうことがあります。

 

誕生石から選ぶ、天然石の色から選ぶ、天然石の意味から選ぶ、直観(フィーリング)で選ぶなど、さまざまな選び方があります。

 

天然石にはさまざまな色があり、その日の気分にあった色を生かしたコーディネートを楽しむのもおすすめです。

 

白色・無色

青色・水色

黄色・オレンジ色
赤色・ピンク色
黒色・茶色

 

緑系の天然石から選ぶ

 

今回は緑色の天然石をご紹介します。

 

緑色の天然石には次のような石があります。

 
アベンチュリン、エメラルド、翡翠(ジェイド)、ペリドット、マラカイト、モルダバイトなど。
 
木々の新緑をイメージさせる緑色は安心感や癒しをもたらし、日々の疲れを癒してくれる効果があるとされています。
 

 

緑系の天然石 アベンチュリン

 

 

 

アベンチュリンの特徴

 

アベンチュリンは、キラキラと輝く結晶を含むクオーツです。

 

クロム雲母や赤鉄鉱、針鉄鉱などの細かな結晶が混ざって、光に反射してキラキラ輝く特徴があります。

 

これをアベンチュリン効果と呼び、輝きの美しいものが高品質とされています。

 

緑色のアベンチュリンが一般的ですが、赤色や青色のアベンチュリンもあります。

 

 

アベンチュリンの意味

 

アベンチュリンは、古代チベットでは物事の本質を見通し、洞察力を高める石と信じられてきました。

 

インドで多く産出し、同じ緑色の石である翡翠(ジェイド)にも似ていることから、「インド翡翠」とも呼ばれます。

 

またストレスを癒し、自律神経のバランスを整えて、気持ちをリラックスする効果があるとされています。

 

 

アベンチュリン こんな人におすすめ

 

ストレスを癒したいとき、穏やかで安定した気持ちで過ごしたいときに、アベンチュリンを身に付けることが多いようです。

 

 

どの天然石アクセサリーにしようか迷った時には、天然石の色から選んでみるのもおすすめです。

 

コメントは受け付けていません。

特集

天然石アクセサリーとアジアン雑貨|CHARMY STONES CHARMY STONESは、大人可愛い天然石アクセサリーやアジアン雑貨を販売しています。天然石ネックレス・ブレスレット・ピアス他、ラタン(籐)・ウォーターグラス(水草)・シルク(絹)など自然素材による温かみのあるかごバッグ、ストール、雑貨etc、日々の生活の中で身につけるとほっと一息つけるアクセサリーを扱っています。

〒236-0046
神奈川県横浜市金沢区釜利谷西3-51-33

090-5784-0962

10:00~18:00
定休日:不定休